シャトーシゴニャック 1966 赤ワイン S 人気定番,大人気

 ■ワイン名(原語)/Chateau Sigognac ■色/(赤ワイン) ■味わい/ ■ブドウ品種/カベルネソヴィニョン33% メルロ33% カベルネフラン33% プチヴェルド1% ■生産者名/シャトー・シゴニャック ■産地/フランス/ボルドー/メドック ■原産地呼称/A.C.メドック ■生産年/[1966] ■内容量/750ml シャトーシゴニャック 1966 赤ワイン S 人気定番,大人気

シャトーマルゴー 1992 赤ワイン Y P 驚きの破格値,驚きの破格値,HOT

23年目のお祝いに! ■商品の状態について■ こちらの商品は古酒の為、 ラベル・キャップセルに汚れや傷 のあるものもございます。ご了承の上お買い求め下さい。 ■ワイン名(原語)/Chateau Margaux 1992 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・マルゴー ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCマルゴー ■生産年/1992 ■内容量/750ml シャトーマルゴー 1992 赤ワイン Y P 驚きの破格値,驚きの破格値,HOT

シャトーフルールメリゴー 1996 コートドブール 赤ワイン S 格安,定番

シャトーラフィットロートシルト 1990 1500mlマグナム 赤ワイン 大人気,お得

■ラベルの状態について■ ラベルに、 シミ・汚れ・破れ がございます。ご了承の上、お買い求め下さい。 ボルドー第1級格付けのシャトー・ラフィット・ロートシルトが造る セカンド・ワイン です。 しかも! 私も初めて目にする、貴重な、貴重な『1950年物』! シャトー・ラフィット・ロートシルト好きのお客様ならば、ご存じのことと思いますが、1950年といえば、 ロバート・パーカー氏 が、ファーストの ラフィット・ロートシルトに… 92点! という評価をした、超優良年として有名♪ そんな優良年の 『セカンド』 ですので、ラフィット好きには堪らない! 非常に古いヴィンテージですので、恐らく、もう2度と手にする事は出来ないと思います。 ラフィット好きのお客様は、 迷わずお買い求め下さい! シャトーラフィットロートシルト 1990 1500mlマグナム 赤ワイン 大人気,お得

シャトーシュヴァルブラン 1992 赤ワイン 安い,HOT

■ラベル状態について■ 希少な古酒のため、ラベルに 小傷・汚れ・多少の破れ のあるものもございます。ご了承の上お買い求め下さい。 シャトーシュヴァルブラン 1992 赤ワイン 安い,HOT

シャトーカロンセギュール 2013 赤ワイン Y A P J S SALE,人気SALE

■ワイン名(原語)/Château Calon-Ségur 2013 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・カロン・セギュール ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCサンテステフ ■生産年/2013 ■内容量/750ml 4993199556112 シャトーカロンセギュール 2013 赤ワイン Y A P J S SALE,人気SALE

シャトーカロンセギュール 1971 赤ワイン Y 大得価,最新作

■商品の状態について ラベルに、黒く汚れがございます。 ご了承の上、お買い求めください。 ■ワイン名(原語)/Château Calon Ségur 1971 ■色/赤ワイン ■味わい/ライト~ミディアムボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・カロン・セギュール ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/A.O.Cサンテステフ ■生産年/1971 ■内容量/750ml シャトーカロンセギュール 1971 赤ワイン Y 大得価,最新作

マロジャリア 2007 赤ワイン Y S 安い,人気SALE

下克上ワイン! 『元祖ガレージ・ワイン』 の代名詞、ボルドー・サンテミリオンの、シャトー・ド・ヴァランドロー。 『シンデレラ・ワイン』 と呼ばれてから20年以上が経過し、その評価を揺るぎないものにした後も、オーナーである、ジャン・リュック・テュヌヴァン氏は立ち止まりません。 そのテュヌヴァン氏がボルドー左岸、 マルゴーの地 で仕掛けた… 『年産たったの3000本!』 というワインが 超限定入荷! ワインの名前は、ラテン語で「マルゴー」を意味する「マロジャリア」 平均樹齢は30年以上、収量は1本の木につき、8~10房で、約22ヶ月に及ぶ新樽熟成100%という 超凝縮ワイン 。2007年物なので、程よくこなれてきた頃合い。 1999年の最初のヴィンテージでは、ロバート・パーカー氏も… 『品質は2級シャトーに相当する』 と大絶賛! もちろん、ほぼ全てのヴィンテージが 90点以上という怪物ぶり! 当時、周囲の格付けシャトーが… 『我々が長い間かけてやっている事を、どうして1年で出来るのか?』 『最後に来て、1番になった』 と憤慨していたそうですが、今では多くの人に認められているのだとか♪ かくして、下克上のように生み落とされた 『左岸のシンデレラ』 ヴァランドロー好きなら 必飲です! ■輸入元様資料より抜粋■ 年産6000本。Ch.de Varandraudのチュヌヴァン氏が手掛ける ガレージワイン 。 サンテミリオンの十八番だったガレージ・ワインがいよいよメドックにも現れた。 年産3千本というマロジャリア(ラテン語で『マルゴー』)がそれで、仕掛人は ヴァランドロー で知られるテュヌヴァン氏。 深い砂利質に高密植(1万本/ha)で、平均樹齢30年以上(作付比率はカベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロ30%)の潜在性の高さ。 しかも収量は樹当たり8~10房という 徹底した抑制 を行った。 長期に渡る果皮侵漬の後、フリーランスのみをステンレス槽で温度制御して発酵、最大22ヶ月に及ぶ新樽熟成100%・無清澄・無濾過という手のかけようだから凄い。(Winart16)  ■ワイン名(原語)/Marojallia 2007 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン60%/メルロー30% ■生産者名/マロジャリア ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCマルゴー ■生産年/2007 ■内容量/750ml マロジャリア 2007 赤ワイン Y S 安い,人気SALE

シャトー パルヴィエ 1999 バレルセレクション 赤ワイン 超激得,大得価

≪某月某日の出来事≫ 先週末の事です。 実店舗でワインの試飲販売をしていた時の事… とあるご夫婦 が、週末の為の買い物をなさっている様子でした。 そしてご夫婦が丁度、試飲をしていらっしゃる最中に横を通りかかった私。 何やらえらく興奮しているご様子 です。 『いやぁー、やっぱりこんなに違うんだ、そりゃ価値あるわ。』 と、ご主人が仰れば 『ホントねー、これホント美味しいわっ!!やっぱり違うのねっ♪』 と、奥様。その後も暫く、 『ほぉー。』 『へぇ~。』 と、興奮冷めやらぬ様子で、どうやら、試飲で飲んだそのワインが、いたく気に入られたご様子でした(笑) お二人で大盛りあがりっ♪の光景でした(^O^)v さて、そんなご夫婦が絶賛して下さった、 タカムラ自慢の1本が、コレっ! きっと皆さんも 『やっぱり違うわ~。』 と、近くの人を捕まえてでも説明したくなる気持、お分かり頂けると思いますよー! 限定数しか入荷しない、このシャトー・パルヴィエ。 実は、ボルドーに行った際に、見つけてきました♪ 長らく親交のある プピーユ のオーナーである、フィリップ・カリーユ氏が 『このワイン、凄いだろ!』 と言って飲ましてくれたのが発端でした。 確かに、このワインが、凄いというのは 本当に、本当の話 。 飲んで頂いた人には、わかると思いますが、相当凝縮感のある、かなりパワフルで、凄いワインです。 2780円という価格からは、 想像もつかない ほどの果実味なのです! ボルドー好きで、濃い、シッカリとした味わい深いワインをお好きな人には、大・大オススメです! 残念ですが、もう在庫が少ないです。 【味わい】フル・ボディ 【原産地呼称】ACガイヤック 【ブドウ品種】シラー100% シャトー パルヴィエ 1999 バレルセレクション 赤ワイン 超激得,大得価

ルプティリオンドラスカーズ 2008 赤ワイン Y S 100%新品,得価

前回、アッという間に完売! ラトゥールやラフィットなど、ボルドー第一級格付けをもすら追随する実力と言われる、 スーパー・セカンド のひとつが《シャトー・レオヴィル・ラスカーズ》。 そのレオヴィル・ラスカーズのセカンドと言えば、今まで《クロ・デュ・マルキ》とされていましたが、2007年から、クロ・デュ・マルキは独立した1本となり、ラスカーズのセカンドは、ラスカーズの 特に思い入れのある区画 で、 ラトゥールの南に隣接 する、壁に囲まれた区画『グラン・クロ』の若木を使用し、リリースする事に。 かつて、他のレオヴィル一族の手にあり、今、レオヴィル・ラスカーズのひとつの象徴となるこの区画のブドウを使って仕込まれたのが、プティ・リオン(=小さなライオン)なのです。 しかも、ラスカーズの象徴である、実在の門に、ライオンの子供が描かれた、ラスカーズとそっくりなラベルも、シャトーが抱く、 このワインへの愛情 を感じます。 『将来、ライオンのような百獣の王になる。(=ラスカーズになる)』 ことをイメージすると、ワクワクしませんか♪ そんな、リリース後、瞬く間にワイン好き達の心を奪ったあのワインの、 最新ヴィンテージ2008年が入荷 です! 2008年は、ファーストのシャトー・レオヴィル・ラスカーズが、パーカー・ポイント… 『95~97点を獲得!』 という偉業を成し遂げたなど、スーパー・セカンドTOPクラスの地位に相応しい実力を発揮した年。 そんな年のセカンドですから、期待値も、グッと上がってしまいます♪ ボルドーを代表するシャトーのセカンドであるにも関わらず、2007年の 生産量はわずか2000ケース と、ラスカーズの僅か 10分の1 ! 区画が決まっているものなので、2008年も、そう増える事もないのではないでしょうか。 その上、価格もラスカーズよりもグッと手頃。昨年のように、半年もたたずに市場から殆ど消えてしまう事も、ありそうです…(^_^;) そんな、ワイン好きの心を掴んで離さないこのセカンドの 最新ヴィンテージ を、いち早くご紹介します! チャンスは今! 是非、 在庫のあるうち に、手に入れて下さい! ! ■『週刊モーニング2011年8月4日号』掲載『神の雫』より抜粋■ ル・プティ・リオン・ド・ラス・カーズ2008を飲み… 『シャトー・ラトゥール』に隣接する『ラス・カーズ』の畑の中でも、最も 由緒ある区画 を植え替え、その若木の葡萄を使って造られたワインです。 『ラス・カーズ』と比べるとメルローの割合が高く、 早くから親しめ て若木であることが少しもマイナスになっていない これはこれで個性として受け入れ 楽しめるワイン です。 そうまるで美しい若鷹が大空を舞い飛ぶその瞬間を待ちながら巨大な1本の杉の木の上で毛繕いするような、そんな 一枚の絵画のような ワインです』 と、 絶賛! ■ワイン名(原語)/Le Petit Lion du Marquis de Las Cases [2008] ■色/赤ワイン ■味わい/重口・渋口  ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニョン65%/メルロ19%/カベルネ・フラン13%/プティ・ヴェルド3% ■生産者名/シャトー・レオヴィル・ラスカーズ/Chateau Leoville Las Cases ■産地/フランス/ボルドー/メドック/サン・ジュリアン ■原産地呼称/A.O.C サン・ジュリアン/St.-Julien/ メドック・グラン・クリュ・クラッセ(格付第2級) セカンド・ラベル ■生産年/[2008] ■内容量/750ml ルプティリオンドラスカーズ 2008 赤ワイン Y S 100%新品,得価

ルバーンオーブリオン 2005 赤ワイン Y S 人気,豊富な

ル・バーン・オーブリオン バーン・オーブリオン ル・バーン・オー・ブリオン バーン・オー・ブリオン ■販売実績情報■ 販売開始から、既に499本完売しました! (2011/02/10) 92~94点獲得! 恐らく、世の『ボルドー・ワイン愛好家』の人達は、この入荷を、かなり 首を長~~~く して、待ちわびた事と思います♪ そう! あの『シャトー・オーブリオン』が造るセカンドです!! しかも、 『世紀のヴィンテージ』 と評される2005年物♪ 『ボルドー通』の多い、タカムラのお客様ですので、既にご存じの方も多いと思いますが、実は、このワイン、『セカンド』なのに、 米国のワイン専門誌 『ワイン・スペクテイター誌』では… 『これは、既に、とても出来の良いシャトー・オーブリオンの域に達している。』 『シャトーも、この2005年物を、1989年以来最高の出来だと言っている。』 と、 大!大!!大絶賛!!! 『出来の良いシャトー・オーブリオンの域に達している。』と評価されているセカンドが、こんな価格で買えるのは、 お得すぎないか?! とにかく、早めに買っておいた方が良いです! ボルドーワイン好きは、 必買です!! 【ワイン・スペクテイター誌の評価】 Aromas of blackberry、 sweet tobacco and light cedar with just a hint of tar. Solid core of fruit here with big、 silky tannins and a long、 subtle yet flavorful finish. Very fine indeed. This is already on the level of a very good Haut-Brion. Second wine. The château calls it the best since 1989. ◆ワイン・スペクテイター誌評92~94点 (ワイン・スペクテイター誌2006年6月30日号・バレル・テースティング) 【ロバート・パーカー氏の評価】 The 2005 Bahans-Haut-Brion is a lighter、 more accessible version of its more famous sibling. Dark ruby with smoky currant and sweet cherry aromas、 this wine is already complex and generous in delivering fruit、 glycerin、 and silky tannin. Drink it over the next 10-12 years. ◆ロバート・パーカー氏評:90~92点 (ワイン・アドヴォケイト誌164号より) 【ロバート・パーカー氏の評価】 As usual、 the 2005 Bahans-Haut-Brion mirrors its bigger brother、 but is softer with more forward fruit as well as lighter tannin. Its aromas and flavors are similar to those of Haut-Brion. It should last a lot longer than its forwardness would suggest (the 1989 is still drinking beautifully)、 drinking well for 15 or more years. ◆ロバート・パーカー氏評:89~91点 (ワイン・アドヴォケイト誌170号より) ■2004年ボルドー・ワイン■ 2004年ボルドー・ワインは、こちらから! ルバーンオーブリオン 2005 赤ワイン Y S 人気,豊富な

シャトーラミッションオーブリオン 2000 赤ワイン 送料無料

100点! あの、ロバート・パーカー氏が、2012年のアドヴォケイト202号で… 『12年を経てもなお、なんて若々しいんだ!』 『ブラインドで飲んだら、4・5年経ったものだと思ってしまう事だろう』 と、そのポテンシャルに驚きの声を上げています。 『完全に熟成したら、最も敬われるヴィンテージとなるだろう』 と 100点を以て褒め称えるワイン 、是非、今のうちに手に入れて下さい!! ■『ワイン・アドボケイト202号』より抜粋■ One of the wines of the vintage, the 2000 has barely budged in its evolution since it was bottled and released in 2002. After ten years in bottle, it still reveals a dense opaque purple color along with a potentially sensational bouquet of blueberries, black currants, graphite, asphalt and background oak. Extremely powerful , full-bodied and superbly concentrated with good acidity and high but round tannins, this massive La Mission-Haut-Brion should take its place among this estate’s most hallowed vintages when it hits full maturity in another one to two decades. I was surprised by just how youthful this wine tasted at age 12. If tasted blind, I would have guessed it to be around 4 to 5 years old. Anticipated maturity: 2020-2050. ◆パーカーポイント:100点 ◆飲み頃:2020~2050年 ■ワイン名(原語)/Chateau La Mission-Haut-Brion 2000 ■色/赤ワイン ■味わい/フルボディ ■ブドウ品種/58% Merlot、 32% Cabernet Sauvignon、 and 10% Cabernet Franc (Wine Advocate #134より抜粋) ■生産者名/シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCペサック・レオニャン ■生産年/2000 ■内容量/750ml シャトーラミッションオーブリオン 2000 赤ワイン 送料無料

シャトームートンロートシルト 2011 赤ワイン J A P 安い,セール

■『ワイン・アドボケイト誌212号』より抜粋■ The dense ruby/purple-colored 2011 Mouton Rothschild (90% Cabernet Sauvignon, 7% Merlot and 3% Cabernet Franc) displays tell-tale notes of creme de cassis, vanillin and spicy oak, more tannin than many of the Pauillacs, and a solid, medium-bodied, concentrated, muscular Cabernet Sauvignon personality . Still tightly-knit and closed, but with lots of potential, it is a big, firmly structured Mouton that may turn out to be slightly austere . However, there are many reasons for optimism as well, so forget it for 7-8 years. It has 2-3 decades of aging potential. Only 54% of the production made the grade for Mouton Rothschild. ◆ロバート・パーカー氏評:92+点 ◆飲み頃予想:2021-2051年 ■ワイン名(原語)/Château Mouton Rothschild 2011 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン90%/メルロー7%/カベルネ・フラン3% ■生産者名/シャトー・ムートン・ロートシルト ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCポイヤック ■生産年/2011 ■内容量/750ml 4993199550851 4582203084682 4993199550806 シャトームートンロートシルト 2011 赤ワイン J A P 安い,セール

シャトーラグランジュ 2006 赤ワイン S 人気定番,得価

91~94点 ボルドー第3級格付けながら… 【評価】 『その土壌の潜在能力はメドックのトップ10シャトーに匹敵する』 と多くのワイン専門家から評価されているのが、この『シャトー・ラグランジュ』です! ワイン好きからの評価も高く、タカムラの 実店舗 でも、いつも 『完売状態』 が続いています…。 そして、今回入荷の2006年の評価を、調べてみると… 『なんと、過去最高の得点を獲得しています!』 ロバート・パーカー氏 の評価は… 『91~94点!』 と、『超優良年』と騒がれた、あの2005年(=91点)よりも評価が高いのです! しかも、お値段は、結構お手頃♪ 毎年、 早めに完売 しますので、この2006年物は、早めに買っておいた方が良いと思います。 どうぞ、お買い逃しなくー! 【ロバート・パーカー氏の評価】 A strong effort for this estate、 the 2006 Lagrange competes with the finest wines of the appellation . One of my pet peeves with this wine is that the oak is often excessive、 but in this vintage、 it is beautifully integrated 、 allowing the sweet cassis、 licorice、 herb、 and spice box notes to dominate. Ripe and medium to full-bodied with moderately sweet tannin、 abundant fruit、 and a long finish、 it is similar to the 1996 Lagrange、 with perhaps more fruit. Time will tell. ◆ロバート・パーカー氏評:91~94点 (ワイン・アドヴォケイト誌170号より) シャトーラグランジュ 2006 赤ワイン S 人気定番,得価

シャトーフーガマルドロール 1999 赤ワイン P S 驚きの破格値,定番

■ワイン名(原語)/Chateau Fougas Maldoror 1999 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・フーガ・マルドロール ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCコート・ド・ブール ■生産年/1999 ■内容量/750ml シャトーフーガマルドロール 1999 赤ワイン P S 驚きの破格値,定番

レフォールドラトゥール 1989 赤ワイン Y 新品,得価

楽天最安値に挑戦! ワイン好きならば、誰もが… 『熟成したラトゥールを飲んでみたい!』 という夢を持っているのではないでしょうか? でも、さすがに、 《21年熟成》 の ラトゥール1989年 は、現在、 7万円前後 で売買されていますので、気軽に飲めません(涙) そこで、ご紹介したいのが、コチラ! 『長期間の熟成により、はじめて真価を発揮する』 と言われるラトゥールが造る、 セカンド・ワイン です! 《21年の熟成》 を経たワインには、 独特の艶やかさ があり、コレを一度でも味わってしまうと、 古酒の魅力 にとりつかれます。 そんな逸品を、今だけ… 『楽天最安値に挑戦!』 ハッキリ言って… 『2万円以下で買えるなら、超お買い得!』 どうぞ、 在庫のあるうちに 、お早めにお買い求め下さい!! 21歳を迎える、あの人に贈ろう! 人生の大きな節目 といえば、やはり 『21歳』 。 この年に、両親や、先輩、友人などからもらったプレゼントって、 きっと一生忘れない 。 でも… 『何を贈るか?』 って、結構難しくないですか? もし、そんな風にお悩みなら、 『21年熟成』のワイン は、いかがですか? しかも、 ボルドー第1級格付け の 『シャトー・ラトゥール』 のセカンド・ワインなんて、いかがでしょうか? 『21歳』になって、はじめて口にするお酒。 しかも、『21歳』の若者には、まだまだワインって、『大人のお酒』っていうイメージがあると思うから、こんなワインを貰ったら、 きっと感激 すると思いますよ♪ だから… 『21歳を迎える、あの人に贈ろう!』 もしくは… 『自分へのご褒美♪』 で、買いませんか? シャトー・ラトゥールは、『熟成させてこそ、その真価を発揮する』と言われるワインなので、このセカンドも、今、 丁度、飲み頃 を迎えていると思います。 是非、このワインで、 『素敵な思い出』を造って下さいね♪ 【sybp】【w1】 レフォールドラトゥール 1989 赤ワイン Y 新品,得価

レフィエフドラグランジュ 2012 赤ワイン Y A S P HOT,正規品

■ワイン名(原語)/Les Fiefs de Lagrange 2012 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・ラグランジュ ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCサンジュリアン ■生産年/2012 ■内容量/750ml レフィエフドラグランジュ 2012 赤ワイン Y A S P HOT,正規品

シャトーラミッションオーブリオン 2003 赤ワイン J S 豊富な,正規品

ご存じの通り、2003年物のボルドーは、非常に素晴らしい出来で、 『偉大なるヴィンテージ』 と呼ばれています。 殆どのワインの 価格が高騰 し、そして、市場から、消えてなくなりました。 なので、未だに、2003年物のボルドーを探しているワイン愛好家は多いです。 そんな ワイン愛好家に朗報です! 現在(2007年11月18日)、市場では、 4万円台で売買 されている、ラミッション・オーブリオンの2003年物が、3万円台で販売出来ることになりました!! ご存じのように、『ラ・ミッション・オーブリオン2003年』は、発売されてから、ロバート・パーカー氏の評価が、ドンドン上がり、その実力の程を見せつけています! ・90~92点(ワイン・アドボケイト152号) ・91~93点(ワイン・アドボケイト158号) ・94点   (ワイン・アドボケイト164号) ある程度の熟成を経て、恐らく、そろそろ美味しくなり始めていますので、気になる方は、是非、今のうちに買っておいて下さい! 参考までに、 ロバート・パーカー氏 のコメントを、下記に記します。ご購入の際の参考にして下さい。 【ロバート・パーカー氏の評価】 The 2003 La Mission Haut-Brion is a large-scaled wine offering a distinctive bouquet of scorched earth、 black cherry liqueur、 and hints of blackberries、 blueberries、 graphite、 and smoke. Ripe、 heady、 full-bodied、 soft、 and revealing considerable complexity、 low acidity、 and a broad、 expansive mouthfeel、 it should drink well in 2-3 years and last for two decades. Its 13% plus alcohol is normal for this hot year. ◆ロバート・パーカー氏評:94点 ◆飲み頃予想:2008~2026年 (Wine Advocate # 164/ワイン・アドヴォケイト164号) 90~92点評価! 《プロのコメントは…》 著名な兄弟分のオー・ブリオンと同じく、2003年のラ・ミッション・オー・ブリオンのアルコール度数は13.25%で、最終的なブレンドには収穫の60%が利用された。 硬く、力強い、閉じたワインで、濃い紫色をしており、タンニンは強く、締めつけられているような特徴にはいくらか脱ぎ捨てるべき生硬さの殻も感じられるが、大きさや深みはたっぷりとある。 カベルネ・ソーヴィニョン52%、メルロ40%、カベルネ・フラン8%というブレンドだが、1989年や1990年を思い出せる部分はない。 事実、1995年のような、誰が見てもわかるほどタニックなヴィンテージのほうが近いし、どうやら現段階では完全に一級の同胞、オー・ブリオンの尻に敷かれてしまっているようだ。 ◆ロバート・パーカー氏評:90~92点 ◆予想される飲み頃:2010年~2025年 (ロバート・M・パーカーJr.著 ボルドー第4版参照 美術出版社) 0400001027998 シャトーラミッションオーブリオン 2003 赤ワイン J S 豊富な,正規品

マグナムボトル シャトーラフィットロートシルト 2005 1500mlマグナム 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 Y 全国無料,定番人気

ラフィットの2005年物は、かなり入手難ですが、なかでも 更に入手難 な、 マグナム・サイズ が入荷しました! 98点獲得! 遂に、マグナムが、入荷しました! 『世紀のヴィンテージ』といわれる2005年物のボルドー・ワインの中でも、 注目度は、ナンバー1 なのが、このラフィット・ロートシルトではないでしょうか? なんと言っても、米国のワイン専門誌 『ワイン・スペクテイター誌』 で… 『98点獲得!』 と、もう少しで満点という評価をされた逸品中の逸品です! でも、世界中で ワイン・コレクター が探し回っている逸品ですので、タカムラへの入荷数は、例年に比べてかなり少ない(;^^) 恐らく、この入荷を心待ちにしていたお客様は、たくさんいらっしゃると思うので、気になる方は、是非、お早めにお買い求め下さ~い! 【ワイン・スペクテイター誌の評価】 Delivers blackberry、 dried porcini、 tobacco and licorice aromas. Full-bodied、 with layers of velvety tannins and loads of dark chocolate、 cigar box、 currant、 berry and mineral. The finish is long、 with a coffee、 almost meaty、 aftertaste. Very beautiful and balanced. Best after 2013. Country: France Region: Bordeaux ◆ワイン・スペクテイター誌評:98点 (ワイン・スペクテイター誌2008年3月31日号) 【ロバート・パーカー氏の評価】 Made in an ethereal style、 the 2005 Lafite is composed of nearly 89% Cabernet Sauvignon、 just under 11% Merlot、 and a tiny fraction of Petit Verdot (representing only 40% of the total harvest). It is a deep、 structured、 linear style of Lafite Rothschild that is in total contrast to the opulence and extravagant richness of the 2003 and the bold、 dramatic power of the 2000. The dense ruby/plum/purple-tinged 2005 offers up scents of graphite、 flowers、 crushed rocks、 and loads of berry fruit. Medium-bodied and sweet with high tannin、 it represents the quintessentially elegant style of Bordeaux. Another brilliant effort made under the auspices of administrator Charles Chevalier、 it should be at its finest between 2015-2050+. ◆ロバート・パーカー氏評:94~98点 (ワイン・アドヴォケイト誌170号より) 【ロバート・パーカー氏の評価】 The 2005 Lafite is a lighter-styled effort than I expected、 but of course、 this estate is renowned for its delicacy and finesse. After the world-beating、 off-the-charts 2003、 which is a modern-day clone of the 1959、 the 2005 seems pretty and restrained、 but very noble as one would expect. Remarkably、 the alcohol is actually higher in 2005 than in 2003、 topping out at 13+%. The final blend was 88.8% Cabernet Sauvignon、 10.7% Merlot、 and the rest Petit Verdot. Production represented only 40% of the harvest. The wine’s dark plum/ruby/purple color is followed by Lafite’s tell-tale aromas of lead pencil shavings intermixed with flowers、 minerals、 sweet berries、 and black currants. Medium-bodied、 quintessentially elegant and finesse-styled with high but ripe tannin、 it is an impeccably pure、 exceptionally well-made effort. Despite its obvious charm、 my instincts suggest it will shut down after bottling. Anticipated maturity: 2015-2050+. ◆ロバート・パーカー氏評:93~96点 (ワイン・アドヴォケイト誌164号より) マグナムボトル シャトーラフィットロートシルト 2005 1500mlマグナム 赤ワイン ワイン =750ml 10本と同梱可 Y 全国無料,定番人気

シャトーマレスコサンテグジュペリ 2007 赤ワイン 安い,定番

■ワイン名(原語)/Chateau Malescot St. Exupery [2007] ■色/赤ワイン ■味わい/重口・渋口 フル・ボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン50%/メルロー35%/カベルネ・フラン10%/プティ・ヴェルド5% ■生産者名/シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ/Chateau Malescot St. Exupery ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/A.O.Cマルゴー/メドック・グラン・クリュ・クラッセ格付第3級 ■生産年/[2007] ■内容量/750ml シャトーマレスコサンテグジュペリ 2007 赤ワイン 安い,定番

ポイヤックドラトゥール 2007 赤ワイン 100%新品,新作

■ワイン名(原語)/Le Pauillac de Château Latour 2007 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・ラトゥール ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCポイヤック ■生産年/2007 ■内容量/750ml ポイヤックドラトゥール 2007 赤ワイン 100%新品,新作

シャトーカロンセギュール 2013 赤ワイン Y A P J S HOT

■ワイン名(原語)/Château Calon-Ségur 2013 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/シャトー・カロン・セギュール ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCサンテステフ ■生産年/2013 ■内容量/750ml 4993199556112 シャトーカロンセギュール 2013 赤ワイン Y A P J S HOT

ルバーンオーブリオン 2005 赤ワイン Y S 高品質,新作登場

ル・バーン・オーブリオン バーン・オーブリオン ル・バーン・オー・ブリオン バーン・オー・ブリオン ■販売実績情報■ 販売開始から、既に499本完売しました! (2011/02/10) 92~94点獲得! 恐らく、世の『ボルドー・ワイン愛好家』の人達は、この入荷を、かなり 首を長~~~く して、待ちわびた事と思います♪ そう! あの『シャトー・オーブリオン』が造るセカンドです!! しかも、 『世紀のヴィンテージ』 と評される2005年物♪ 『ボルドー通』の多い、タカムラのお客様ですので、既にご存じの方も多いと思いますが、実は、このワイン、『セカンド』なのに、 米国のワイン専門誌 『ワイン・スペクテイター誌』では… 『これは、既に、とても出来の良いシャトー・オーブリオンの域に達している。』 『シャトーも、この2005年物を、1989年以来最高の出来だと言っている。』 と、 大!大!!大絶賛!!! 『出来の良いシャトー・オーブリオンの域に達している。』と評価されているセカンドが、こんな価格で買えるのは、 お得すぎないか?! とにかく、早めに買っておいた方が良いです! ボルドーワイン好きは、 必買です!! 【ワイン・スペクテイター誌の評価】 Aromas of blackberry、 sweet tobacco and light cedar with just a hint of tar. Solid core of fruit here with big、 silky tannins and a long、 subtle yet flavorful finish. Very fine indeed. This is already on the level of a very good Haut-Brion. Second wine. The château calls it the best since 1989. ◆ワイン・スペクテイター誌評92~94点 (ワイン・スペクテイター誌2006年6月30日号・バレル・テースティング) 【ロバート・パーカー氏の評価】 The 2005 Bahans-Haut-Brion is a lighter、 more accessible version of its more famous sibling. Dark ruby with smoky currant and sweet cherry aromas、 this wine is already complex and generous in delivering fruit、 glycerin、 and silky tannin. Drink it over the next 10-12 years. ◆ロバート・パーカー氏評:90~92点 (ワイン・アドヴォケイト誌164号より) 【ロバート・パーカー氏の評価】 As usual、 the 2005 Bahans-Haut-Brion mirrors its bigger brother、 but is softer with more forward fruit as well as lighter tannin. Its aromas and flavors are similar to those of Haut-Brion. It should last a lot longer than its forwardness would suggest (the 1989 is still drinking beautifully)、 drinking well for 15 or more years. ◆ロバート・パーカー氏評:89~91点 (ワイン・アドヴォケイト誌170号より) ■2004年ボルドー・ワイン■ 2004年ボルドー・ワインは、こちらから! ルバーンオーブリオン 2005 赤ワイン Y S 高品質,新作登場

シャトー シャロン98レグリュップ 赤 得価,最新作

こちらも、この価格からは到底想像できそうにありませんが、なんと『平均樹齢50年』の古木から、造られています。 その為、味わいに素晴らしい凝縮感と、深みのあるコクが、共存しています。 その上、例の400リッターの樽にて、12ヶ月間熟成させる為、味わいや、香りに複雑さや、まろやかさを持たせています。 メルロー80%、マルベック10%、カベルネ・ソービニオン10%で造られる、極めてキメの細かい味わい。 ※メルロー品種が好きな方には、かなり喜ばれそうな味わいです。 シャトー シャロン98レグリュップ 赤 得価,最新作

シャトーカントメルル 2000 赤ワイン Y P S 新作,本物保証

■ワイン名(原語)/Chateau Cantemerle 2000 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン50%/メルロー40%/プティ・ヴェルド5%/カベルネ・フラン5% ■生産者名/シャトー・カントメルル ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCオー・メドック ■生産年/2000 ■内容量/750ml シャトーカントメルル 2000 赤ワイン Y P S 新作,本物保証

シャトーシュヴァルブラン 2004 赤ワイン 得価,豊富な

【ロバート・パーカー氏の評価】 ・90~92点 (ワイン・アドボケイト165号) ・93~95点 (ワイン・アドボケイト158号) ワイン好きの間では、『言わずと知れた』存在のボルドー地方サンテミリオン地区の 超優良生産者 『シャトー シュヴァル ブラン』。 でも、もしかしたら、この造り手の事を、ご存じない方もいらっしゃるかも知れないので、念の為、ロバート・パーカー氏のコメントを引用すると… 【ロバート・パーカー氏のコメント】 シュヴァル・ブランは間違いなく、ボルドーで 最も深遠なワイン である。 今世紀のほとんどにおいて、サン=テミリオンの格付けの中で 単独でトップ の地位を占め、このアペラシオン最高のワインを生み出してきた。 メドックの第一級シャトーのワインも、ポムロルの ペトリュス も、これほどの柔軟性を備えてはいない。 シュヴァル・ブランはオー=ブリオンとともに、ボルドーの『8大ワイン』の中では 最も価格の低いワイン である。 (ロバート・パーカー氏著『ボルドー 第3版』講談社 より ) この造り手が、いかに素晴らしい造り手であるか、ご理解頂けましたでしょうか? 一度飲めば分かって頂けるのですが、この味を一度でも味わえば、きっと、 虜 になってしまうでしょう。 シャトーシュヴァルブラン 2004 赤ワイン 得価,豊富な

クロレグリース 1997 赤ワイン 新作入荷,正規品

パーカーが、衝撃のコメントを! ■ワイン名(原語)/Clos l'Église [1997] ■色/赤ワイン ■味わい/フルボディ 重口・中渋口 ■ブドウ品種/メルロ80%/カベルネ・フラン20% ■生産者名/クロ・レグリース / Clos l'Église ■産地/フランス / ボルドー ■原産地呼称/A.O.C ポムロール ■生産年/[1997] ■内容量/750ml クロレグリース 1997 赤ワイン 新作入荷,正規品

シャトーラフィットロートシルト 2012 赤ワイン Y J 高品質,限定SALE

■ワイン名(原語)/Château Lafite-Rothschild 2012 ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/カベルネ・ソーヴィニヨン91%/メルロ8.5%/プティ・ヴェルド0.5% ■生産者名/シャトー・ラフィット・ロートシルト ■産地/フランス/ボルドー ■原産地呼称/AOCポイヤック ■生産年/2012 ■内容量/750ml シャトーラフィットロートシルト 2012 赤ワイン Y J 高品質,限定SALE

シャトームートンバロンフィリップ 1982 赤ワイン S 格安,高品質

トゥールデュセム98 赤 人気,SALE

こちらは、シャトー・ミランのセカンド。 値段は、手頃ですが、中身はシャトー・ミラン同様素晴らしいものがあります。この価格にして、これほどのコスト・パフォーマンスを楽しめるんですから、思わず『幸せ~。』と表現したくなりますよね(笑)。 シャトー・ミランに比べて、やや軽めに仕上がっていますが、『セカンド』と謳うには、もったいない一本である事は間違いありません。 ──────────────────────────────────      ■オーナーのボジェ氏のトゥール・デュ・セム98評■ ────────────────────────────────── 美しいルビー色をしており、上質のオークの香りと、煮詰まったカシスや、 ヴァニラの香りが広がります。 口の中では熟したフルーツとタンニンのバランスが良く、大変凝縮感がある フル・ボディのワインです。適度な酸がワインの良さを引き出しています。 ※カベルネ・フラン50%、メルロー30%、カベルネ・ソービニオン20% ────────────────────────────────── トゥールデュセム98 赤 人気,SALE

シャトーロックルメイン 2004 赤ワイン 格安,品質保証

■ 販売実績情報 ■ 販売開始から、 599本 完売!! (2011/7/2) ブラック・チェリー、プラム、バニラ、カラメル、ココアのような甘く豊潤な香りに、ミネラル、白胡椒、スモークなどの香りが折り重なり、とても豊かな香りが鼻をくすぐります。 味わいは、凝縮されたベリーやプラムの果実味と、豊富なタンニン、全体をまとめる細かな酸、そして余韻に胡椒と少しミントの印象が感じたかと思うと、奥行きを増した果実の甘みと 樽の香ばしさ が、長く余韻に続きます。 濃密 でありながら、洗練されたピュアな味わいは、その質の高さを存分に感じさせてくれます。 目隠しで飲めば、他の格付けシャトーをしのぐ評価になるのも、 納得の出来映え! 大きめのグラスで飲めば、ボリューム感の香りや、味わいが、より楽しめますので、是非 大きめのグラス でお楽しみ下さい!! ケース買いして年月とともに熟成していく様子を楽しむのも良いかも~。 そう思うと、 本当にお買い得です(^O^)v シャトーロックルメイン 2004 赤ワイン 格安,品質保証

シャトーパヴィ 2009 赤ワイン S 人気セール,大得価

100点を獲得! プリムール評価の直後から、注目度の高さは、まだまだ覚めやらぬ、 ボルドー2009 。 プリムール段階で高得点だったシャトーの中に、瓶詰め後、 100点の確定点を与えられるものが、この年は少なからず登場したことも、その品質の大きな裏付けになった、理由ではないでしょうか。 そんなひとつが、ロバート・パーカー氏の《ワイン・アドヴォケイト誌158号》で… 『サンテミリオンのシャトー ラフィット・ロートシルト』 と、言われたシャトー・パヴィです! 元々、評価の高い造り手ではありますが、2009年、見事に… 『100点を獲得!』 今や、ボルドー格付けワインの中でも、最も高値になってしまった、ラフィットに例えられたかと思えば、ロバート・パーカー氏の《ワイン・アドヴォケイト誌199号》で… 『この驚くべきテロワールを、オーゾンヌに近いと評する専門家も多い』 と、オーゾンヌとも比較されるなど、その実力は、 超一流! 2009年の100点のみならず、毎年、コンスタントに 高得点 を出しているのも、その実力の証です。 そんなパヴィの、記念すべき100点ヴィンテージ、 2009年が入荷です! 市場に出回っている数も少なそうです。 この入荷を心待ちにしていた方は、どうぞ、 お早めにお買い求め下さい! ■『ワイン・アドボケイト誌199号』より抜粋■ Bottled the week before I arrived, the 2009 Pavie appears to have barely budged since I tasted it two years ago. Many experts consider this phenomenal terroir to be nearly as great as that of Ausone. Made from a classic blend of 60-70% Merlot, 20-25% Cabernet Franc and the rest Cabernet Sauvignon, this inky/blue/purple-colored blockbuster reveals wonderful notes of blackberries, crushed rocks, roasted meats, spring flowers, cedar, blueberries, graphite and a hint of vanillin. With extravagant fruit and high extract as well as a hint of minerality, this structured, massively intense effort is typical of all the luxurious, perfect or nearly perfect Pavies produced under the Perse regime (which began in 1998). While built for 40-50 years of cellaring, the softness of the vintage and its flamboyant style is slightly less apparent in the 2009 Pavie than in some of the other Perse wines. Anticipated maturity: 2020-2050+ . ◆ロバート・パーカー氏評:100点 ◆飲み頃予想:2020~2050年 シャトーパヴィ 2009 赤ワイン S 人気セール,大得価